東京マツダ販売

  • 概要
  • 店舗情報
  • 採用情報
  • 社員の声
  • 座談会

会社概要

東京マツダ販売株式会社

会社ロゴマーク

会社設立
1948年 8月
本社所在地
東京都中央区八丁堀1−10−7
資本金
8,000万円
代表者
代表取締役 石塚 晃嗣
事業拠点
東京都内 6店舗
 有明・足立・五反田・日野・町田・八重洲
従業員数
106名(2019年1月)
売上
48億1,805万円(2018年3月期)
事業内容
マツダ車の新車および中古車販売・整備、自動車部品・用品の販売
損害保険代理店業務、テナント事業
URL
http://www.tokyo-mazda.com/
ブランド紹介

Brand Heritage

<ブランド紹介>

1920
東洋コルク工業株式会社として創立。1 9 2 7 年には東洋工業株式会社に改称。
1967
ロータリーエンジンの開発に着手。世界初の2ローター・ロータリーエンジン搭載車「コスモスポーツ」が誕生する。
1984
マツダ株式会社へ社名変更。
1991
第5 9 回ルマン2 4 時間レースで、ロータリーエンジン搭載の「マツダ7 8 7 B 」が1 9 7 4 年から足かけ1 8 年、1 3 回目の挑戦で日本車史上初の総合優勝を勝ち取る。
1997
新ブランドシンボル制定。「自らたゆまず革新し続けることによって、力強く、とどまることなく発展していく」というマツダの決意が込められている。
2010
次世代技術の総称「S K Y A C T I VT E C H N O L O G Y 」と「魂動デザイン」の全面採用へ。